我が家ができるまで

【お建前レポ】いざ、ユニットの中へ…!【工事状況⑩】

【お建前レポ】ユニット集結地へ先回り!そして見学ベース設営【工事状況⑧】

続きを見る

【お建前レポ】ユニット据付全行程を見学!【工事状況⑨】

続きを見る

ユニット据付工事が無事終わり、クレーンが見えなくなってからしばらく動きが無かったのでトイレ休憩を兼ねてアパートへ戻って来ていたところ、工事担当さんから「終わりましたので是非中も見てください!」と電話がかかってきました。
急いで現場へ戻ると営業さんもいつの間にか来ていました。

ハイム営業
本日はおめでとうございます!
ハイム工担
おめでとうございます!
SPSマン
ありがとうございます!

工事担当さんに招かれつつ、まずはジオマイト外壁を見せていただきます。
遠目から見ると青々としてキレイでしたが、近くでみるとメタリックと言いますか、深みのある色だということが分かりステキです!

参考これが「ジオマイト外壁」「ダークブルーマイカ」「シルフィーレリーフ」だ!

続きを見る

ハイム工担
ジオマイト外壁!青!カッコイイですね!
工事中は青に見えていたんですけど、こうして改めてみると黒っぽくも見えたりして面白いですね~!
いやしかしこれはいい色ですよ!
ね!(唐突のフリ)
ハイム営業
はい!カッコよすぎて感動しました…!
SPSマン
ハハハ、どうも…。
SPSマン
・・・。

SPSマン
でも営業さんは赤派なんですよね!

ハイム営業
ナナナニヲオッシャイマスカ!(←プレミアムレッドのレジデンスタイル採用)

明るい!広い!窓がデカい!

では早速中へ入ってみましょう!
まず一番に確認するのは…もちろんLDKです!

私達の家作りは「30畳のLDKが欲しい!」というコンセプトから始まりました。

参考こちらがSPSファミリースイートホームのLDKになります。

続きを見る

さらに「とにかく大きな窓が欲しい!」というコンセプトを実現するため、第一候補ハウスメーカーであった一条工務店をやめ、セキスイハイムの鉄骨系で家を建てることにしました。

参考打ち合わせ7回目~明るい窓り計画~

続きを見る

果たしてその選択は正しかったのか…?SPSマンも奥様も緊張の面持ちでLDKに入ります…。

すると…

奥様
広っ!

ハイム営業
明るっ!

SPSマン
でかっ!(窓)

三者三様の驚嘆の声!
28.2畳のLDKと7.2mピクチャーウィンドウは想像していたよりも遥かに開放感がありました!
ということで「開放的なLDK」という第一の家作りコンセプトは・・・

SPSマン
大!成!功!です!!

図面で見るよりも広いと感じたところ

まだ内壁で仕切られていないからかもしれませんが、5.6畳の子供部屋は思っていたよりも広く見えました

子供部屋は最後の最後まで位置が決まらず四苦八苦しましたが、最終的に細長く決まったのが功を奏し、「ベッドと机を置く」という用途に部屋の形がマッチした、というのが広く見えた理由に思います。

参考間取り打ち合わせ録④ 全てのコダワリを成立させることはできるのか!?

続きを見る

2Fホールもホライゾンウィンドウのおかげか、かなり広く見えました。

ただ何か家具を置くことを考えると狭いですね~。あるいは子供部屋と一体の空間として活用するなど、うまく使って行くことを考えなければなりません。

参考引っ越しも控えているのにコタツのためだけにローソファを買った奴がいるらしい。

続きを見る

あとバルコニーがすごく広かったです。36ユニットまるまる1個分の面積があるわけですからそりゃ広いですよね。6畳くらいでしょうか?
このバルコニーへのアクセスを容易にするために子供部屋を削って動線を設けていますので、こちらも上手く活用して行きたいです。
あと景色がいいですね~!隣の市まで見えます!

図面で見るよりも狭いと感じたところ

5.6畳の子供部屋は広く感じたのに、6.3畳の主寝室は狭く感じました!
奥様ご要望のクイーンサイズベッドを置くと、ほぼ部屋が埋まってしまうことは図面上で分かっていたのですが、実際に見てみると「本当にベッド部屋だな」という感想です。
先程の子供部屋を広く感じた話ですが、部屋の具体的な用途や置く家具が決まっているのならば、部屋はそれに合わせて奥行きで広さを取ったほうが良いのかもしれないと思いました!

書斎です。

SPSマン
まぁなんとかなるやろ!

なんとかしてみました

【書斎DIY】ニトリのカーペットとデスクを設置しよう!

続きを見る

あとはトイレですかね~。(写真無し)
奥行きが思っていたよりも無く、便座に座ると扉から圧迫感を感じそうです。

良く分からなかったところ

こだわりのお風呂は激しく養生が施されている上に真っ暗で良く分かりませんでした…。

ハイム営業
20万円のLEDミラーはいかがですか?

参考【打ち合わせ9回目】浴室はセキスイハイム「アドバンスS」!? 高級オプションもまさかの採用!

続きを見る

SPSマン
ヘェッヘッヘッ!(謎)

こちらもCHECK

【web内覧会】浴室【セキスイハイム・アドバンスS】

続きを見る

総評

概ね良いんじゃないでしょうか!?

一般的に部屋の広さというのは、地縄張りで「小さくね?」となり、上棟後の中を見て「狭くね?」となり、壁紙が貼られてようやく「安心しました!」となるそうです。

台風19号により地鎮祭延期!そして裏山の木が・・・

続きを見る

ところがSPSマンは地縄張りのときから「広いやん!」と思っていますので、この後壁紙が貼られると「広々やん!」となるのかな~と妄想しております!(悦)

ただウチの壁紙はセキスイハイム標準壁紙である「アバロングレー」をベースに、ほぼダークな色となっております。

参考【打ち合わせ17回目】壁紙、決着。

続きを見る

一般に、白系が広く見える効果があると言われていますので、コレが心配と言えば心配です!
壁紙の記事に「標準壁紙は工場で貼られてくる」な~んて書いてありますがこれはウソでしたね…☆

さて気になる引渡し日ですが、現在台風の影響で大工さんの予定がズレこんでいるらしく、決まり次第連絡をくれるとのことです!

以上、お建前レポでした!

NEXT

【工事状況⑪】いざ…出隅!!

続きを見る

-我が家ができるまで

© 2020 セキスイハイムSPSでスマート生活!