【打ち合わせ15回目】まさかの予算大オーバー!

資金計画
ハイム営業
ハイム営業

大変なことになってしまいまして…。

SPSマン
SPSマン

!?

最終仕様確認を終え、次は銀行にローンの申し込みをしに行かなくてはなりません。さしあたって、打ち合わせ15回目はハイム資金担当の登場と、ローン申込みの段取り、それとZEH申請書にハンコを押すといった内容が予定されていました。

広告
ハイム営業
ハイム営業

LIXILさんの掛け率が思ったよりも高くて…。

掛け率とは?

LIXILやTOTOといった住宅設備メーカーのショールームに行くと展示設備に価格が表示されてる場合がありますが、正直言って「とてもじゃないけどこんな高い設備入れられません!」と思うくらい高いです。(特にキッチン)
ですが、この価格はいわゆる”定価“で、実は住宅設備メーカーからハウスメーカーに卸される際に一定率の値引きが行われます。これが掛け率です。

ハイム営業
ハイム営業

メーカーにもよりますが、定価の3~4割程度で卸してくれます。

というお言葉もあり、「さすがはセキスイハイムさんやで!」と、我々はお構いなしに最高級グレードの設備を選び放題選んだわけですが…

果たして値段は!?

SPSホームの予算は4,000万円から始まりました。窓をつけまくったり、リシェルSIを入れたりして4,100万円は超えているはずです。さらに、下水道の引き込み工事の見積もりが35万円程度かかることがわかっていますので、トイレのサティスS、洗面のルミシスを入れたとしても…

SPSマン
SPSマン

ゆうて4,230万円くらいやろ…。

 

ハイム営業
ハイム営業

4,400万円です!

 

 

しかしここで屈するほどヤワな資金計画は立てていません!
4,400万円のローンですと、月々の支払いは11万6,000円くらいですが、資金計画では月々13万円支払うとして今後やっていけると計算済みです!月々13万円ですと、借入額としては4,900万円程度まで可能ということになります!(申し込み予定の銀行の条件にて計算)

こういう不測の事態のときのために、常に最悪を考えてライフプラン表を作っておいて良かった…!

SPSマン
SPSマン

ということは月々11万6,000円くらいですか。月々13万円として計算してますので大丈夫です!

内心「ドヤァ」を連発するSPSマン。

 

奥様
奥様

すごい!なんて頼りになるヒトなのかしら!結婚して良かった!好き!

↑期待していた反応

 

奥様
奥様

いけるんならいいじゃん。やっちゃおうよ。

↑実際の反応

 

ということで当初の予算から400万円オーバーしてしまいました!これからさらに、壁紙とフロアコーティングの金額が乗ってくる予定ですので、もう少しかかりそうです…!削れるところは削っていきたいですが、最終仕様確認後なので削るに削れないのが痛いところです。
ハイム営業さんオススメだったタカラスタンダードさんであれば掛け率3~4割だったんですかね~。
“何にどれだけコストがかかっているかが分かる表”を次回用意してくれるそうなので、目についたものは報告したいと思います!

広告

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました