設備・仕様

水周り設備決定!TOTOとLIXILのショールームに行って感じたこと

水周り設備の検討 : 洗面編

水周り設備の検討 : トイレ編

各社のホームページで機能やグレードを比較検討し、いくつか良さそうなものをピックアップした上で、ショールームに行ってみて実物を見て採用を決定するという方法で行きます。
午前中はしーちゃんのバレーボールの大会のためその応援へ、午後1時半からTOTOのショールームへ、午後3時からLIXILのショールームへ、LIXILのショールームでハイム営業さんと合流しそのままハイム営業所へと移動して打ち合わせというハードスケジュールですが頑張っていきましょう!

まずはTOTOへ

TOTOで検討しているのはレストパルFというトイレです。

TOTOより

このようにキャビネット付きで、キャビネットの中にタンクが隠れているタイプです。レストパルFの"F"はおそらく"Float"でしょうが、その名と通り浮いているのが特徴で、掃除がしやすそうというのが採用検討の理由となりました。
また、奥様がトイレ手洗いの小ささを気にしていたため、LIXILの手洗い器よりもTOTOの手洗い器のほうがほんの少し奥行きが広い、というのも理由の一つです。このあたりは本当に微々たる差ですが、ショールームで実際に使ってみれば広いほうがいいのか、あるいは狭くても大丈夫そうなのかが分かるかもしれません。

SPSマン
SPSマン

というわけで、HMはセキスイハイムで、図面はこんな感じで、レストパルFを入れようと思ってるんですけど…。

LIXIL営業
TOTO営業

かしこまりました!レストパルFはあちらに実物がございますので、ご覧頂きながらご説明いたします!

SPSマン
SPSマン

(まさにカタログ通りの形やな…。カウンターは化粧板より人大のほうが奥様が好きそうやから…)

カウンターは人造大理石もあるんですよね?

LIXIL営業
TOTO営業

ございます!その場合はまた違ったトイレを入れて頂くことになります!

SPSマン
SPSマン

? 人造大理石カウンターの実物があれば見たいんですけど…

LIXIL営業
TOTO営業

はい!こちらにございます!

SPSマン
SPSマン

う~んwやっぱり人造大理石がいいですね~w

LIXIL営業
TOTO営業

かしこまりました!ではトイレはどうしますか?

SPSマン
SPSマン

? トイレはレストパルFがいいです!

LIXIL営業
TOTO営業

レストパルFですと、カウンターカラーは木目調のみになってしまいます。

SPSマン
SPSマン

??? 人造大理石のカウンターは入れられないんですか?

LIXIL営業
TOTO営業

入れることもできます!

 

SPSマン
SPSマン

…えっと、レストパルFかつ人造大理石カウンターは出来ないということですか?

LIXIL営業
TOTO営業

できません!

レストパルFはカウンターまで含めてレストパルFという商品になっております!

SPSマン
SPSマン

なるほどね~。しかしレストパルFしか調べなかったからいきなりタンクレスどれにするとか言われても困っちゃいますやん!

(トントン)

SPSマン
SPSマン

奥様
奥様

(ボソボソ)

実はSPSマン、展示場めぐりをしていた頃から、とーーーーっても気にしていたことがあります。

それは、気に入らない営業だと奥様が営業と喋らなくなることです!

営業さんとしては夫婦二人と接客している以上、当然奥様にも話を聞こうとします。しかし奥様は営業と喋らずに私に喋りますので、

会話はこのような図式となり、場は混沌とします。
今回もいち早くこの雰囲気を察し取り、人造大理石カウンターは一旦置いておき、レストパルFの見積もりだけお願いして早々にショールームを後にしました。

SPSマン
SPSマン

一体何が気に入らんかったんやwww

奥様
奥様
  • 聞いたことに答えていない。
  • 高圧的な態度が滲み出ている。
  • 客に対して「できません」とは言わない。言うなら「難しい」とかでしょ。

…と厳しいお言葉でしたが、レストパルFかつ人造大理石カウンターができるという勘違いをしていることにいち早く気づいて頂きたかったな~という感想です。そもそもSPSマンのリサーチ不足が原因ですが…。
そして更にこの営業さん、「お渡しした見積書、レストパルFじゃなくて普通のレストパル(浮いていない)のほうで作っちゃってました☆」という電話がかかってきたので、私はこれを奥様に秘密にしておき、レストパルFを候補からそっと外したのでした☆

[the_ad id="978"]

次にLIXILへ

LIXILで検討しているのはトイレと洗面台です。

LIXILより

LIXILより

トイレはリフォレorサティスS、洗面台はルミシスを予定しています。リシェルSIといいルミシスといい、最上級グレードを選ぶ理由は機能面ではなく、黒が最上級グレードにしか無いからです!!

と、ここでハイム営業さんが合流、

【打ち合わせ12回目】北玄関でSICとトイレ大改良

広くなったSICとトイレの図面を見せてくれます。
TOTOのほうでも、「もしかしたらトイレの間取りが狭すぎてレストパルが入らない」と言われましたが、これのおかげでトイレ空間は大幅に改良され、ネックであった小さい手洗い器問題も解決する運びとなりました。
TOTOさんには多少申し訳ないですが、こういう流れもあり、LIXILで全ての設備を決めてしまえ!ということになったのです。

さて、キッチンを決める際にお世話になった、らくパッと収納激推しLIXIL営業さんが今回も案内をしてくれることになりました。キッチンのときと同様、おおまかに話を聞いたあと、要望を聞きながら手際よく決めていってくれます。

LIXIL営業
LIXIL営業

便座のグレードはいかがいたしますか?
まずは自動で開くかそうでないかでグレードが別れます。

SPSマン
SPSマン

せっかくなんで自動で開くタイプにしましょう!

LIXIL営業
LIXIL営業

かしこまりました。では中級のグレードでよろしいですかね?

SPSマン
SPSマン

一番いいグレードとどんな機能が違うんです?

LIXIL営業
LIXIL営業

最上級グレードは音楽が流れます

 

 

 

 

(イメージ図)

 

 

SPSマン
SPSマン

・・・中級で!!

手洗いカウンターも黒の人造大理石があったので迷わずそれを採用し、清掃性を気にする奥様のために収納部はフロートタイプが良いと思っていたのですが、

奥様
奥様

トイレ広くなったならフルキャビネットでいいや。

というわけで最も高額な人造大理石カウンター+フルキャビネット仕様となりました☆ちなみにトイレ本体よりも高いです!!

洗面については、やはり黒の人造大理石から選びます。ただ、最も高いグレードの黒系であるラピシアブラックは、カウンターは黒になりますがボウルは白くなってしまうということで、ミドルグレードであるパールブラックを選択。扉材はお風呂カラーと合わせて木目調のクリエダークを予定していたのですが、奥様はハイグレードのグレインブラックに惹かれた様子で、SPSマンとしてはいやいやそんなグレードの高いものばっかり選ぶとお値段大変なことになりますやんと思い、

SPSマン
SPSマン

ちなみに、グレインブラックを選ぶと差額はどれくらい…?

LIXIL営業
LIXIL営業

う~ん…、2万円くらいでしょうか。

SPSマン
SPSマン

ならええか!!

グレインブラックを採用することになりました!
水栓はZEH仕様にするため、タッチレスのC1節湯から選びました。LIXIL営業さんに「ZEH仕様で!」と言ったのですが「ZEH?」みたいな感じで、ご案内終わり次第確認しますとのことでしたが、案内中にハイム営業さんが確認してくれてました!さすがやで!

設備選びを終えて

というわけで、かなり駆け足で設備を決めてしまいましたが、正直なところどのメーカーも性能自体は大して変わらないと思っています。
掃除しやすかったり、キレイが長持ちしたりというのは、水周り設備において当然満たされなくてはならない性能であり、アピールしなくてはなりませんがアピールポイントでは無いというのがSPSマンの見解です。
ですので、消費者が検討すべき項目は「見た目」と「値段」です。見た目はLIXILで全て大満足で選べましたので、あとは見積もり価格を座して待つのみです。ハイムさん頼みますよ~!

[the_ad id="976"]

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

-設備・仕様

© 2020 セキスイハイムSPSでスマート生活!