DIY

【DIY】システムデスクをフリースペースに設置したい【第一話】

カップボード上の壁にアクセントクロスを使い、さらに内壁で挟むことによりアクセントクロスをキッチンの"背景"として際立たせる作戦は割と上手くいったと思っております。

また、内壁により仕切られた北側の空間は冷蔵庫を設置するのにピッタリとなっており、この辺の間取り計画も上手くいったのではないでしょうか。

冷蔵庫と反対側にも空間ができております。過去にも度々話に上がりますが、この空間はフリースペースとして有効活用しようと考えておりました。机とイスを置き、料理中の休憩や持ち帰ってきた仕事類を広げたり、ノートPCを購入してここでブログを書いたり、あるいは子供がここで勉強できたりなどなど…

SPSマン
というわけで内装造作として机とか付けていただけるんです?
できますよ!
(iPad写真ミセー)例えばこんなふうにメラミン加工の板で作ることもできます!つや消しグレーでSPSマンさんのお家にも合いそうですね!
ハイム営業
SPSマン
でもお高いんでしょう?

20万円くらいです!!
ハイム営業

ハイ却下!DIYしましょうね~~~!!

設計案

せっかく好き勝手作れますのでやりたいようにやらしていただきましょう!

参考【DIY】ペンダントライトを自作してキッチンをファンタジー風にする

続きを見る

飾り付けやダイニングベンチが出来上がったことで徐々に賑やかになってきたLDKですが、まだまだ殺風景で寂しさを感じます。
そこでフリースペースに壁面収納を設け、見せる収納でデコレーションしたいと思います。
文房具類はフリースペースに収納できれば家族全員が使うことができますし、子供は片付ける場所が決まっていると進んで片付ける…という育児ハックをどこかで目にしたような気がしますので…。
それに現在文房具類はカップボードの一部を占領しており個人的に問題視しており、コレの解決にもつながります。リシェルSIにキッチンツール以外をしまうなんて…!(いいじゃん)

では壁面収納をどう作るかですが…「ディアウォール」というアイテムを使おうと思います。

ディアウォールはツーバイ材を使って柱を作るアイテムでして、アパートでもこれを使ってPCデスク+本棚をDIYしておりました。
なんといっても利点はディアウォールで出来た柱をDIYの起点にできるということで、つまり壁に穴を開けずに済むことです。書斎DIYでは壁に穴を開けまくっていますが、LDKは流石に奥様に怒られそうですので。(恐怖)

次に机ですが…

【家具DIY】ダイニングチェア(ベンチ)を自作するぞ!【前編】

続きを見る

【家具DIY】ダイニングチェア(ベンチ)を自作するぞ!【後編】

続きを見る

ダイニングベンチをDIYしたときと同様、ツーバイフォーを繋いで天板を作り出来合いの脚を取り付ける作戦で行きたいと思います。
ディアウォールで柱を立てるワケですが柱に机を固定するのでは無く、脚を取り付けて机だけ取り外せるようにしておきます。さらにこの机をダイニングテーブルと同じ高さにしておくことで、SPSマンが想定している親族一同会席の際にダイニングテーブルの拡張として使えるようにしておきます。この辺がシステムっちゅーわけや!(成程!)

柱を作るぞ!

というわけで早速工程に入っていきましょう!

ホームセンターで8フィートのツーバイフォーを買ってきました。8フィートというと2.4mちょっとですので、セキスイハイムの24天井にピッタリとはいきませんが少し切断するだけで床から天井までの柱にすることができます。

参考【書斎DIY】棚受けレールを使ってマルチに使える本棚を作成するぞ!

続きを見る

これに書斎本棚作成時にも使ったつや消しブラックを塗り塗りしていきます!
ちなみに本棚のときにお話した「ハケの毛抜け落ち問題」ですが、調べてみたところ使う前によ~く洗うことで防げるそうです。手遅れ!次からね!

机の天板を作るぞ!

同時進行で天板も作成していきます。方法はダイニングベンチDIYのときと全く同じ、木工用ボンドを塗ってクランプで圧をかけて接着させます。

ツーバイ材の寸法は89mm×38mmなのですが、今回は6本を短辺で貼り合わせましたので天板の幅は約53cmとなっております。これは10本を長辺で貼り合わせたダイニングベンチの座面よりも幅広でして、持っていたクランプ(45cm)では挟めず、

このためにわざわざ60cmタイプのクランプを購入しました。そろそろ工具が増えすぎてヤバいです!

NEXT

【DIY】システムデスクをフリースペースに設置したい【第二話】

続きを見る

-DIY

© 2020 セキスイハイムSPSでスマート生活!