セキスイハイムについて

【衝撃画像】セキスイハイムの3ヶ月点検で聞いた話

今日は3ヶ月点検をしにセキスイハイムの方が我が家にやってきました。
機器のメンテナンスやお手入れの仕方など、生活していく上で役立つ情報を教えて頂いたので、今日はそれらを紹介したいと思います。

また本日は皆さん気になる、"24時間換気システムの虫問題"についても触れていきます。
ナニソレ?と思った方もいらっしゃるかもしれません。これは早い話、換気システムが虫を吸い込んでしまいフィルター内部に溜まってしまうという一種換気の命題なのです。
つまり2月・3月と放置したエアファクトリーのフィルターは現在どうなっているかということですが…これは衝撃画像というかグロ画像ですので画像リンクを踏まないと見えないようにしておきますが、一応気をつけてくださいね。(警告)

外回りについて

汚水マスの掃除

外回りで教えていただいたのは、まずは汚水マスの掃除についてです。

家によっては二箇所以上存在するようですが、我が家には一箇所しかありませんでした。(水回りがまとまっていると一箇所?)
ここを放置すると主に油汚れがだんだんと塊になってしまい詰まるそうで、定期的な掃除が必要だそうです。

掃除の必要頻度は各家庭の状況によるそうですが、少なくとも半年に1回程度とのことでした。
掃除の方法は水圧で汚れを剥がしてしまう方法を推奨されました。ホースを用意して外蛇口から引っ張ってくる必要がありますね。

雨樋の掃除

雨樋と塩ビ管との接続部分が開くようになっており、ここを掃除する必要があるとのことでした。
特に外気温が氷点下を下回るようなときは中の水が凍りついてしまう可能性があり、注意する必要があるそうです。

エコキュート

1年に2~3回、「逃し弁」と呼ばれるものを操作し水漏れが発生していないかを確認する必要があるとのことでした。
また、湯垢が貯湯タンク内に付着してしまうのを防ぐために貯湯ユニットの排水栓を開く作業が必要となります。これも1年に2~3回が必要とされていますが、逃し弁の作業に比べて実際にやっているご家庭は僅かだそうです。

家の中について

洗面台を詰まらせないために

洗面台が詰まる原因は「髪の毛とホコリ」だそうです。我が家のルミシスもそうですが、洗面台の水栓が引き出しシャワーになっているようなものは要注意。「忙しい朝もパパッと…」なんてキャッチーなコピーを目にしますが、洗面台で頭を洗えば当然髪の毛が排水溝に溜まっていきます。

そこへ拭き掃除をしたあとの雑巾しぼりなどがヤバいそうで、これによるホコリが先程の髪の毛に絡まり詰まってしまうそうです。気をつけよう。

「キレイ好きな人ほどここが詰まってしまうんですよw」 > 点検の人

SPSマン
(じゃあウチは大丈夫やな。)

エアコンにゴミ箱が付いてるって

参考ZEH対応エアコン「白くまくん」の性能と価格は?

続きを見る

日立のエアコン「白くまくん」ですが、そこそこ良いグレードのものを付けて頂いたため、フィルター自動掃除機能を始めいろんな機能が充実しております。
エアコン内部が自動でキレイになるというのはと~っても嬉しい機能ですが、それでは自動で掃除された"ゴミ"はどこへ行くのか…考えたこともありませんでしたが、エアコンの内部にゴミ箱が設けられており、そこへどんどん溜まっていくようにできています。

引き渡し後毎日エアコンを使っていますが、点検の方にゴミ箱を取り外していただくと毛糸の束くらいのホコリが溜まっており、2ヶ月に1回は掃除するべきだと思いました。

エアファクトリーの内部

SPSマン
ハイ!今日のメインディッシュ!!

参考【かしこみ】地鎮祭がつつがなく行われました【かしこみ】

続きを見る

地鎮祭のときも虫が多すぎて集中できなかったというお話をしましたが…
我が家はすぐ裏が山でして、これから暖かくなるにつれて大量の虫の発生が今から心配されています。

というのも、一種換気システム(24時間換気)には「吸気口から虫を吸い込んでしまう」という問題があり、「24時間換気 虫」と検索をかければ衝撃的な画像をいくつも見つけることができます。

同じく24時間換気システムを備えた一条工務店を検討しているときも、一条ブロガーさんたちの「ロスガード90(一条工務店の一種換気)」のフィルター掃除記事を見て

SPSマン
大変そうやなぁw(他人事)

と思ったことがあります。

さて、いよいよコレが他人事では無くなったワケですが…

参考引き渡し当日のお話【引っ越し開始】

続きを見る

実は引き渡し当日(1月30日)にエアファクトリーについて説明を受けたとき、中を開けて見せてもらったのですが、冬であるにも関わらず既に虫が2~3匹元気に吸い込まれており一抹の不安を感じておりました。

SPSマン
ゆうて冬やしそんなに吸い込んどらんやろ・・・(フラグ

では果たしてどうだったのか。マジで見ないほうがいいですよ!

クリックで惑星君が消えます。(非推奨)

SPSマン
(戦慄)

これはもはや人によっては一種換気システムの採用をためらうレベルですね。ちょっとどうして良いかわからなかったので写真だけ撮ってそっ…と元通りにしておきました。

SPSマン
奥様~w写真見てコレw(でも見せる)

SPSマン
(ガチでヤバイやつだ)

早急に外気吸気口にフィルターを設けるなどの対策を講じます。(急務)

対策しました

【エアファクトリー】外気吸気口にお手製フィルターを取り付けよう!【虫も掃除】

続きを見る

直してもらったところ

手直しというほどではありませんが…

こちらは玄関ドアです。少し隙間が開いているのが分かりますでしょうか?
これに気づいたのがつい先日のことで、ここからかなりの隙間風が入って来ていました。玄関にも温度計を設置しているのですが、玄関だけなかなか温度が上がらないな~まぁ玄関だからかな~!と思っていたのですが、もしかしたらコレが原因だったかもしれませんね!

ここを調節していただき、ご覧のようにピタァッとドアが閉まるようにしていただきました。もしかしてコレでC値も若干スコアアップするんじゃないですか!?

次回は12月の1年点検

セキスイハイムでは引き渡し後の点検を3ヶ月・1年・2年の3回行います。
今回の3ヶ月点検ではやりませんでしたが、次回以降は建具なども全て診るためすべての部屋のドア・クローゼットを開けるそうです。
今回水回りの点検にあたり洗面台の引き出しを開けたのですが、奥様の下着が収納されており「あ~あw」と思いました。次はちゃんと準備を整えておく必要がありますね!みんなも気をつけよう!(終わり)

-セキスイハイムについて

© 2020 セキスイハイムSPSでスマート生活!