LDKの主役「ソファ」が我が家にやってきた!【東京インテリア】

間取り・内装
新築さん家具検討 : ①リビングソファー
ハイム営業 これだけLDKが広いと、相当大きなソファーを置かないと「ちょこん」ってなっちゃいますね。 SPSマン ハハァン、そうですか…。 身も蓋もない話で...

ソファについて検討した記録については上の記事にて述べさせていただきましたが、簡潔にご紹介させていただきますと、私達が選んだのは東京インテリアのソファ「MB1766 コーナー3点セット」というもので、消費税8%込みで248,000円というけっこう立派なものです。
こちらは手付金として代金の1割を先に支払っておくことで東京インテリアにて取置しておいてもらうことができ、先日、残金を支払いに行きついでに配送予定日を都合の良い日(2月1日)に変更して頂きました。

広告

ソファの予想図(Minecraft)

このソファ、背もたれが稼働するギミックを持つために相当な大きさがありますが…果たして36ユニット×2で出来た我が家のリビングでの収まりはどうなのか!
能書きはいいから早く見せてくれという感じですね!では御覧ください!

SPSマン
SPSマン

デカすぎて固定資産税がかかりそうだな!(お気に入り)

確かにデカい!デカいが…

キッチンから見た図

広さに全振りした我が家のLDKにかかればこの通り、左右に余裕を持って通れるスペースを確保しつつ、まだ何もないダイニング部分が手伝って、まだまだガランとした雰囲気さえ感じます。

SPSマン
SPSマン

まぁそのための28.2畳LDKだからね…。

奥様(身長155cm)とSPSマン(身長175cm)が同時にL字になって横になれるほどの大きさです。
反発力は強めで、子供がソファの上で飛び跳ねて遊んでいます。

SPSマン
SPSマン

(お店のでは怒られたけど、今度はウチのやからええんやで…)

良くも悪くもシンプルなソファですが、スクエア脚だったりそれがシルバーだったりでおしゃれ感はまぁまぁあります。何にでも合いそうなグレー色ですが、色味を変えたくてもソファカバーは可動ギミックのせいで付けられそうにありませんね。といっても(SPSマンは)特に統一感みたいなものは気にしていませんのでグレーで全く問題ありませんが☆

座面が硬めな割に背もたれ部が柔らかく、背もたれを後ろに動かした状態で脚をソファに完全にあげてしまうとすぐに眠くなってきてしまいます。
個人的にめちゃくちゃおすすめなソファなのですが、残念なことに購入時には既に生産中止になってしまっており、東京インテリアの店員さんによると同タイプの取り扱いは今の所未定だそうです。残念極まりない。

リビング部分はテレビが設置されれば、これでひとまず完成となります。

広告

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました