家づくりのヒント

【UVコーティング】ウォールナットDはこう輝いた。【HDフローリング】

SPSマン
無事引き渡し完了となりました!(報告)

引き渡しがどのように行われたかもお話したいところですが、時系列を前後させて頂き、本日施工して頂いた「UVフロアコーティング」をお見せしたいと思います!
果たして、セキスイハイム標準床材である「HDフローリング(ウォールナットD)」はどのように輝きを放つのか…!

朝9時まで自宅待機

【UVフロアコーティング】エコプロコートさんは値引き交渉に応じてくれるのか!?

続きを見る

さて我が家のUVコーティングの施工を行ってくれるのは、かつてセキスイハイムと提携していた「エコプロコート」さんです。申込書の郵送後、先方からリアクションが全く無くなってしまい、不安になったSPSマンは「ちゃんと届きましたか!?」なんてメールを送ったりしましたが、担当の営業さんが出張中で忙しかったみたいです…☆

当日は以前から予定していた通り、午前9時から施工を開始して頂きます。もちろんSPSマンも仕事がありますので、工事開始を見届けてから遅刻出勤しますよ~!

というわけで新居で9時まで待っていると…

ピン!ポ~~ン!

SPSマン
ハイハイ~!
お世話様です!エコプロコートです!

いらっしゃったのは「こいつ絶対EXILEだろ」という感じのイケメンお兄さん二人組でした。そのうち一人から名刺を受け取り、施工の段取りを説明して頂きました。言葉遣いが丁寧かつ流暢で見た目と合わさり最強に見えました。僕もこうなりたい。

お兄さんに見とれているうちに説明が終わり、新居のカードキーを渡してSPSマンは仕事へ。施工完了の目処が付き次第連絡をくれるそうです。

遅刻かつ早退ってもう行かなくても良かったのでは。

13時半ころ電話がかかってきて、14時45分頃には施工完了するとのことでした。

SPSマン
私、仕事終わるのが16時半なんですけども…。
あ~…(困惑)

SPSマン
…、…15時には行きます!!

というわけで早退させてもらいましょうね…☆

HDフローリング(ウォールナットD)にUVコーティングするとこうなるんだよ!

前置きが長くなりましたが、それではご覧頂きましょう。

まずはこちらがUVコーティングをする前のLDKです。

これが…

こうじゃ!

SPSマン
うおっまぶし

あまりにも光沢がありすぎてダウンライトやシーリングライトがくっきりと映り込んでいます!
そしてウォールナットDがさらに深みのある色に見えるようになりましたね!エコプロコートさんも「ダーク系の床で光沢感がかなりでますね~!」と仰っていました!

ピクチャーウィンドウが湖に映る山々みたいなことになっちゃってますが、午後3時の明るさでこんな感じなので夜になるともっと良く映るような気がします…夜の写真も撮ったら紹介したいと思います。

しかし明るくなりましたね…。

UVコーティング近景です。

SPSマン
ツヤツヤですね~!

UVコーティングの効果として「滑りにくくなる」というものがあります。確かに滑りにくくなってますね~!しかし、HDフローリング自体がそんなに滑るように感じられなかったこともあり、劇的な効果がある、というほどでは無かったです。

エコプロコートさんでのUVコーティングは40㎡までは料金一律ということで、LDKだけでは40㎡に届きませんでしたので廊下も施工してもらいました。(そしたら40㎡ちょっと超えちゃいました)
大理石調フローリングとの見た目の連続性が向上しましたね!玄関に立つとこの廊下の床がわずかに見えますので、ここをUVコーティングすることにより、

「え…この家の床は全部こんな感じなの…!? 」

と錯覚させる効果があると期待しています!(見栄)

並べてみると違いが一目瞭然ですね。高級感がグッと増したと思います。
エコプロコートさん、ありがとうございました!

こちらもCHECK

UVコーティングの使用感と注意点【エコプロコート】

続きを見る

こちらもCHECK

UVフロアコーティングのデメリット【傷・汚れは本当に付きにくい?】

続きを見る

-家づくりのヒント

© 2020 セキスイハイムSPSでスマート生活!