家づくりのヒント

エコプロコートさんは値引き交渉に応じてくれるのか!?【UVフロアコーティング】

2020年1月10日

引渡し日が1月30日に決まり、いよいよ慌ただしくなってきました。
現在のアパートの退去立会い日を2月11日にと先方にお願いしましたので、そこまでに全てを片付けなければなりません。

参考【エコプロコート見積もり】UVコーティングっていくらなの?

続きを見る

ところで検討していたUVフロアコーティングですが、もしやるとすれば大型の家具・家電が配送されてくる前にやってしまったほうが良いのは明らかです。
期間も限られていますので、コーティングの実施日は早いほうがいいでしょう。

SPSマン
というわけなんですけど…まずは…やりますか?(うかがいマン)
奥様
え?やらないの?(決定
SPSマン
ウフヘヘッヘェw(謎)
では、やる日なんですけどソファとか冷蔵庫が来る前のほうが良いと思うんですよね。
奥様
じゃあ31日でいいじゃん

 

かしこまりました~!ではそのように段取りしま~す!
どうやら一刻も早く新居での生活を始めたいようですね!

エコプロコートさんからのUVコーティング見積もり

さて一度見積もりをとってもらったところ、LDK+ホール1・2の45.3㎡をUVフロアコーティングすると約19万円でした。
あの後もしばらくエコプロコートさんとやり取りを続けておりまして、キッチンの床はフロアタイルなのでやらなくていいですよ~とか、ホール1・2はやらなくていいですよ~とか、伝えたところ、

38.2㎡でお値段169,301円になりました。
ところがこのとき、エコプロコートの担当さんが「40㎡まではお値段一律」という情報を教えてくださり、せっかくだからギリギリまで施工してもらうため、ホール2もコーティングをしてもらうことにしました。
ホール2は完全に廊下ということであまり目に付きにくい場所ではありますが、UVフロアコーティングの「滑りにくくなる」という効果が、お風呂あがりの子供の転倒を防ぐかな~という期待を込めております。

これを受けて見積書がこちら。40.8㎡でお値段173,921円です。

SPSマン
当初19万円からだいぶ安くなったな!よし、これでいったろ!

~………

しなくちゃ~…

SPSマン
…ん?何か…聞こえる…?
ケーズデンキでの値引き交渉のあらまし《上》

続きを見る

ケーズデンキでの値引き交渉のあらまし《下》

続きを見る

頑張って値引き交渉しなくちゃ~!(幻聴)

SPSマン
マ、ママ…!!

値引き交渉をするなんていう概念がすっかり抜け落ちていました!既にエコプロコートさんから「これで良ければ申込書を送るからね☆」なんて言われてしまっている段階まで進んでおり、今更感がありますが…まぁものは試し!ママ!見ててや!

SPSマン
でもなんて書いたらいいんだろう!?
…思いつかん!「値引きしてください」、もうこれでええやろ!(直球)送信!

SPSマン渾身のメール送信!その結果、見積もりがコチラ!!

 

「最初からかなり値引きしてますんでこれ以上はちょっと…」とエコプロコートさんは仰っておりました。それが本当かどうか推し量る術はありませんが、添付ファイルの名前が「見積書 最終」になっているあたり、これ以上の値引きは難しいようですね…。

というわけでエコプロコートさんのUVフロアコーティング、40.8㎡173,000円でやってもらうことにしました!
施行日は1月31日!全てが予定どおりに行くのか!お楽しみに!

施工当日の様子

【エコプロコート】セキスイハイムのHDフローリングはこう輝いた。【UVコーティング】

続きを見る

UVコーティングの使用感

【エコプロコート】UVコーティングの使用感と注意点

続きを見る

-家づくりのヒント

© 2021 セキスイハイムSPSでスマート生活!