家具・家電

LG有機ELテレビ「OLEDB9P」を購入!

新築さん家電検討② : テレビ

続きを見る

新築さん家電検討② : テレビ(続)

続きを見る

SPSマン
国産テレビはお高いしLGでええやろ!
SPSマン
予算は15万以下やで~!
SPSマン
コスパ重視で液晶テレビにしたろ!

などと言っていたSPSマンですが、

SPSマン
LGの有機ELテレビにしちゃいました~!!ケーズデンキで22万円でした~!!

LG有機ELテレビ「OLEDB9P」のスペック

「OLEDB9P」はLGの有機ELテレビの中で"スタンダードモデル"という位置付けです。
有り体に言えば有機ELテレビの中では最も低いグレードということになります。

ひとつ上のグレードである「OLEDC9P」との差異は、中に入っている"映像エンジン"のみ。要するによりキレイに映る、というものなのですが…。
ケーズデンキでちょうど「OLEDB9P」と「OLEDC9P」が並んでいたのでじ~~っと見比べてみたのですが、SPSマンと奥様には違いが全く分かりませんでした。
であればより安価で有機ELテレビを手に入れられる、ということで「OLEDB9P」を選びました。

なんで有機ELテレビにしたの?

テレビの検討記事にて液晶もかなりキレイだというお話をしましたが、有機ELテレビの発色の良さ黒表現の見易さというのはSPSマンにも分かりました。
特に黒表現、暗い部分が見易いというのは洋画スキーなSPSマンには嬉しい点で、暗い場面が暗くて見えないで(SPSマンの中で)有名な「ハリーポッター」シリーズや「バッドマン」、あと「パイレーツオブカリビアン」の5作目も見難い部分があったような…とにかくそういったところが見易くなるという点が購入に繋がりました。

あと、

奥様
(どうせ買うなら)有機ELにしよう!(特に理由は無い)

まぁそういうことです。

なんでケーズデンキで買ったの?

これには色々と理由があるので別記事で書こうと思っていますが、一番の理由は無金利で分割してもらえたからです。

24回払いで分割してもらえるということで購入しましたが、分割契約段階で60回まで無金利で分割してもらえることが分かり迷わず60回を選択しました。これにより、実質的に約15万円程度で購入できることになります。(もちろん運用のパフォーマンスは約束されていませんので不確定ですが…)

それと思っていたよりもケーズデンキは安かった、というところですね。価格.comでの最安値が218,000円なのに対し、ケーズデンキで220,000円で購入できたというのは結構頑張ったんじゃないでしょうか!こんなに高いもの買ったことありませんので分かりませんが!

終わりに

家電の中で最もやる気が無かったテレビですが、無事に決まってほっとしております。
引渡し日が未だ決定されておりませんが配送日を1月26日(日)にするという見切り発車戦法で行きます。頑張れ!セキスイハイム!

こちらもCHECK

LDKの広さに対する65インチテレビの大きさ問題

続きを見る

-家具・家電

© 2020 セキスイハイムSPSでスマート生活!