工事状況

【工事状況⑫】ブランコ金具位置を決定

SPSマン < ネットだけはお願いします! 業者 < よしきた

現在住んでいるアパートの退去予定日、家具家電の配送日、フロアコーティングの実施日、そしてインターネット回線工事日などの段取りと、なかなか始まらない内装工事との間で板挟みになるSPSマン。

奥様
奥様

工事はいつ始まるの?(半ギレ)

さらに奥様からの圧力が加われば、たまらず営業さんに電話をかけてしまうのも仕方の無いことだと言えるでしょう…。

SPSマン
SPSマン

~~~というわけでして、工事が始まる日は決まりましたでしょうか…?

ハイム営業
ハイム営業

鍵開けますんで中に入りましょう!

アレの位置も決めないといけませんので…

奥様のフラストレーションを発散させるべく、ちょっと中を見せてもらうことになりました。時間は夕方5時半から、この季節になるともう真っ暗ですので懐中電灯を持っていきました。

雨樋問題は杞憂

【工事状況⑦】終わってなかった基礎工事、そして天気の行方は?

キャンチポーチの雨樋をどこに通すのか、そして雨水のゴール地点はどこなのか、という心配事がありましたが、

雨樋は外壁に沿って設置され、管は地中の雨水枡に直結されているようでした。

SPSマン
SPSマン

そりゃ~普通に考えればそうだよね~!!

実際にそうなっているのを見れば当たり前だと思いますが、家づくりなんて初めてのことだからね。仕方ないね。
ともあれ心配は杞憂に終わり、玄関周りがビチョグチャになるなんてことは無いようです。

[the_ad id="978"]

"アレ"の設置箇所の決定

営業さんも言っていた"アレ"とは…

あの雲は何故私を待ってるの?

間取りが決まる前から営業さんからオススメされていたブランコのための金具のことです。

この金具について設置位置以外を完全に営業さんにお任せしているため、どんなものが取り付けられるのか実は知らなかったりします。鉄骨に空いている穴にねじ込むみたいです。

図面でいうと赤丸の位置に取り付けることにしました。
金具を2箇所に取り付けて、ブランコだけでは無くハンモックをかけるのもいいなぁ…というアイデアもありましたが、取り付け箇所が鉄骨がある位置だけに限定されることから、家具との干渉を考えて1つだけ設置することにしました。しかしこうして図面で見るとソファと干渉してしまいそうな気もしますが…。

バルコニーは完成?

バルコニーにプラスチックタイルが敷き詰められていました。
バルコニーの床材は磁気タイルも選ぶことができますが、

ハイム営業B
ハイム営業B

磁気タイルは見た目はいいですが、寒くなると割れたり、濡れると滑りやすかったりなどの弱点がありますので、特に雪の降るエリアではオススメしていないんですよ。

と、展示場のバルコニーを見ていた折に営業Bさんに教えて頂いたこともあり、プラスチックタイルを選択しました。
あとバルコニーからの夜景がキレイでした。すごくキレイ!というわけではありませんでしたが…しかしこのためにバルコニー手摺はガラスタイプにしても良かったかな~とも思いました。

その他進捗

大きな進捗はありませんでしたが、この間空いていたような気がする隙間が埋められていたり、窓枠などの建具が取り付けられていたりと、全く工事が進んでいないというわけではありませんでした。

自分の部屋で早速寝るジュニア(早速過ぎ)

SPSマン
SPSマン

コソコソ…。

(工事が始まったら教えてください…奥様がね…)

ハイム営業
ハイム営業

…!

年内にもう一度、私から見学できるように手配致します!

どうやら奥様の溜飲も下がったようで見に来た甲斐がありましたね!いや~よかったよかった!

[the_ad id="976"]

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

-工事状況

© 2020 セキスイハイムSPSでスマート生活!